HOME>イチオシ情報>ジェルネイルもOK!ネイルサロンで可愛いネイルをしてもらおう

ジェルネイルもOK!ネイルサロンで可愛いネイルをしてもらおう

ネイリスト

仕上がり重視ならネイルサロン

最近ではネイルといえば、ジェルネイル!というようになっています。そんな人気のジェルネイルは自分でもすることができますが、仕上がりをさらに良くしたいと思ったらネイルサロンでやってもらうといいでしょう。自分でする手間が省ける上に、技術が無いとできないようなネイルデザインを施してくれます。ネイルサロンでは、いろんなデザインのサンプルを用意し、お客さんの要望に応えるようにしているため、迷っていても似合うデザインを見つけてくれるでしょう。また、カラーの相談にも乗ってくれるので、ネイリストはとても頼りになります。

ネイルサロンでジェルネイルをするときの流れ

UVライト

どんなデザインがいいのか決める

ネイルサロンに行ったら、まずどんなネイルをしていくか決めていく必要があります。好みのデザインや色などをネイリストに伝えながら決めていきましょう。もし、迷ったらサンプルを出してもらうといいですよ。

施術前の処理を行なう

やってもらうネイルデザインを決めた後は、施術に入る前に甘皮処理や爪の長さを整えていきます。この前処理は大事で、ネイルの仕上がりにも関わってくるのです。

サンディングをしていく

甘皮処理などを終えたら、次はサンディングをします。サンディングは、研磨仕上げのような意味で、爪を綺麗に磨いて艶を出していくのです。艶出しを行なうことで、ジェルの付きを良くし、サンディングをしないで行うよりも持ちがアップします。

施術開始

前処理をすべて終えた後は、いよいよジェルを塗っていくでしょう。最初に決めたデザインになるように、ネイリストが丁寧に行なっていきます。施術中の様子を見ている時間も楽しいものですよ。

最後の仕上げをして完了

デザインが完成したら、最後にトップジェルを塗って仕上げに入ります。ぷっくりとした立体的なデザインは、マニキュアでは出せないものになっているでしょう。